メーカー系システム会社 アウトソーシング部門様事例 : 【運用端末の操作記録取得】

メーカー系システム会社での運用端末全操作記録ソリューション導入による不正操作防止

企業概要
システム構築事業、システム運用事業、パッケージ販売事業を展開されている、メーカー系システム会社様です。
各地にデータセンタがあり、アウトソーシング部門では多くのユーザ企業のサーバ運用の支援をされています。

導入背景

ユーザ企業のセキュリティポリシーに測った運用支援サービスを実施するため、センタ運用操作端末の操作記録を完全に取得したいとのご要望で『ESS REC』を採用いただきました。

導入ポイント

『ESS REC』の、①ログだけではなく、端末の画面そのものを常時動画イメージで取得可能である、②画面表示の文字列が認識できて、過去の記録の文字列検索が容 易である、③導入作業、保守サポートをしっかりと対応してくれる、などの機能がお客様のニーズにぴったりと合い、採用いただきました。

導入後の効果

定期的に監査レポートを確認し、問題点があれば即改善といったサイクルで運用サービスを提供されています。おかげでアウトソーシングサービスの品質向上を推進することができるようになった、と高い評価をいただいています。
また、全操作が記録されていますので、不正操作の抑止にも一役買っています。

今後の展開

運用作業の変更に準じて監視ルールおよび監査項目の見直しを定期的に行う事で、他にはない高いセキュリティ品質のサービスをご提供します。

※このWebサイトに記載の社名及び商品名、サービス名などは、各社の商標または登録商標です。