大手金融系システム会社様事例 : 【リモート保守における操作記録取得】

海外拠点サーバのメンテナンス時のトレーサビリティ確保

企業概要
ビジネスソリューションサービス、ネットワークテクノロジサービスのコンサルティング各種IT機器の開発と販売、システム設計とコンサルティング、ソフトウェアの開発とコンサルティング、IT技術サービスの提供など、日本を代表する大手システム会社様です。

導入背景

この大手金融系システム会社様は、ある金融機関のシステムのメンテナンスを担当されています。それまで同社の海外にあるデータセンタのシステムメンテナン スでは、セキュリティポリシ上リモート保守が認められず、ご担当の方々が定期的に海外出張しメンテナンスするといった、労力もさることながら時間もコスト もかかる大変な作業でした。
そこで、コムチュアでは「Remote Access Auditor(RAA)」をご提案。RAAはリモートでお客様のサーバをメンテナンスするものですが、「端末の操作を全て記録し、改ざんも防止でき る」、「操作端末にソフトウェアインストールが不要」といったRAAの特徴がお客様のニーズに合致し、ご利用いただくことになりました。お客様のセキュリ ティポリシを遵守し、かつタイムリーでコストレスなRAAのリモート・メンテナンス・サービスを安心してご利用いただいています。

導入ポイント

・操作の記録として動画イメージで取得でき、完全なトレーサビリティが確保できる
・既存環境を変更する必要がない。
・短期間で導入可能である。

導入後の効果

セキュリティリモート保守ソリューションを安心してご利用いただいています。
このセキュリティリモート保守ソリューションは、操作内容すべてを克明に記録します。また、監査に必要な情報を連続的に記録、監査レポートを自動的に生成 するといった機能を持ち合わせています。さらに、既存サーバの環境に関係なく導入が可能といった利点もあり、導入にあたってはお客様に大変ご満足いただき ました。導入後は、「遠隔地ゆえ、トラブル発生時はタイムリーな対応が難しかったが、導入によりそのタイムリーな対応が可能となった」、「海外出張の回数 が減り、コスト削減になった」とのご評価をいただいています。

今後の展開

今回は、この大手金融系システム会社様が担当されている金融機関の企業様への導入でしたが、堅牢なセキュリティポリシを遵守しつつタイムリーでコストレスな対応を可能にするRAAを高くご評価いただき、他業種のお客様への導入も積極的にご検討いただいています。

Remote Access Auditor(RAA)とは

『Remote Access Auditor(RAA)』 はエンカレッジ・テクノロジ株式会社の製品であり、当社はこの製品を導入して『セキュリティリモート保守ソリューション』としてお客様環境に合わせた最適なご提案をしています。

※このWebサイトに記載の社名及び商品名、サービス名などは、各社の商標または登録商標です。

 

セキュリティリモート保守ソリューション RAA