データセンター設備 構成管理ソリューション

データセンター特有の機器構成管理情報を ビジュアル管理

台帳統合や見える化で、効率的な管理を実現

Visual Center1(データーセンター版) 

データセンターの50万件を超える機器構成情報をビジュアル化、「台帳が見える」、「情報が見える」、「顧客が見える」理想の運用環境を実現します。
データーセンター設備管理に特有な「ラック管理」「ネットワーク接続図」「分電盤管理図」等など、豊富な実績のもとに「スケルトン利用」が可能で、早期の構築が可能です。

皆様が抱えている問題を解決します
★エクセル表で台帳管理しているが、沢山の台帳管理になって、煩雑
★管理項目が多く、多重管理になっている
★多重管理になっているので、転記等でデータの重複による間違が多い
★訂正する場合の、確認作業が煩雑
★過去データの即時の検索・ひも付での取り出しが難しい
★積み重ねた過去データの分析をしてみたい

ViSUAL CENTER1

導入事例

顧客 背景・ニーズ 効果
SI会社 ・新しい顧客向けサービスを開発したい
・図面と属性情報の関連付けができないかった
・エクセル台帳を統合して活用したかった
・配置図、ラック図上に対象となるラックや機器の位置を表示できるビジュアル機能とその属性情報や関連情報がリンク機能により即座にできるようになった
・配置図表示、分電盤表示、電源系統図表示など「見える化」が推進できた。
テレコム会社① ・M&Aによる複数のデータセンター管理
・センター、フロア、ラック、機器、顧客情報のエクセル台帳の統合が必要だった
・システム導入コストを抑えたかった
・100万件の機器情報の管理・検索に瞬時に答えられるようになった。
・ビジュアルな表示なので、直感的な操作が可能になり仕事の効率が大幅にアップした
テレコム会社② ・エクセル台帳統合が必要だった
・新しい顧客サービスの開発が急務だった
・構成管理データの一元化が必要だった
・構成情報の可視化が必要だった
・100万件の機器情報の管理・検索に瞬時に答えられるようになったので、新規顧客サービスの開発ができた
・情報の共有により、社内情報の「見える化」が推進した